うつの時は4割の力でも自分を褒めることにしている

こんにちは、かおらべ(@kaorabe)です。

11月だというのにまだまだ暖かくて、テンション高い日々が続いています。テンション高い、というと調子が良いように見えるかもしれないですが、双極性障害(躁うつ病)をもっているわたしにはあまり調子が良い状態ではないです。

とはいえまだ暖かくて動きやすい

わたしは昔から、冬季うつになる傾向が強いです。寒くなって日照時間が少なくなるとうつが強くなって、傾眠傾向に陥ります。今は気温が高いので11月の割には非常に元気ですね…。12月は年末年始行事でハイテンションになることが予期されるので、長男の受験が終わった1月後半以降が危険だと考えています。

受動的から主体的へ。子の中学受験について本番3ヶ月前の今思うこと
こんにちは、かおらべ(@kaorabe)です。今日は、あと3ヶ月に入試が迫った長男の中学受験について思うところを書きます。口癖は「どっちでもいい」長男の中学受験は、夫が言い出したことでした。いや、強い熱望です。今も。でも、...

うつになったらどうしてる?

うつになるのをあらかじめ予期できたらいいなと思うのですが、そううまくはいかないもので。この季節性のうつはまだ予測しやすいのですが、気づいたらもう動けない状態に陥っていて、「なんとかしなくちゃ!」と思ったときにはもう春を迎えていて、自然治癒していることが傾向としては多いように思います。

うつになったとき、わたしには必携書があります。
マンガ「ファイブスター物語」です(2021/11/06現在単行本16巻まで刊行)

難解なマンガなんですが、あまり理解しようとしないでこれを通読するのがうつのときのマイルーティーンです。

うつのときは4割以下でもOK!

常々、わたしは自分が家事をしたりすることを「○○してエライ!」と自画自賛するのですが、うつのときはとにかくハードルを下げることを心がけています。
例:コンビニでごはんを買いに行けてエライ!

とかくハイテンション(軽躁状態)のときに10割以上を目指そうとしてしまいがちなのですが、もうなるべく「なにもしない」をがんばる。第一にする。これにつきます。

かおらべ
かおらべ

よく寝てエライ!

と褒められるレベルまではまだ達していないので(寝すぎると後悔することしばしば)そんな自分をも許容できるようになりたいです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。以上、かおらべ(@kaorabe)でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました