「書く瞑想」ジャーナリング用にノートを新調したよ

こんにちは、かおらべ(@kaorabe)です。
昨日(2021/10/22)、LIFE NOBLE NOTE B6 方眼 を買いました。
夕方にNAGASAWA神戸煉瓦倉庫店さんに走っていって買ってきました。

分厚い、しっかりしたつくりのノートです。

買ったきっかけは「ジャーナリング」

「書く瞑想」とも呼ばれる「ジャーナリング」をご存知でしょうか。

ジャーナリングとは「書く瞑想」とも呼ばれ、
自分の思いや考えを紙に書くことで、
「今ここに集中する状態」をつくり出す
マインドフルネス瞑想の一つです。

ジャーナリング連続講座+ジャーナリングマラソン ゆく年くる年編 https://peatix.com/event/3034475

2021年12月に開催されるジャーナリング連続講座に参加するにあたり、練習をしておきたいと思い、まず形から入ろうとノートを選びました。

実は挫折していた過去。

わたくしジャーナリングやモーニング・ページ(書籍「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」で提唱されている書く手法)はこれまでも何回も何回もやってきましたが、挫折を繰り返してきました。

前述の講座ではジャーナリングを習慣化する方法を伝授していただけるらしい!ということでとても楽しみにしています。

ノートに書くとこんな感じ。

ジャーナリングに適しているのはA5〜B5サイズの薄手のノート、という説も見かけましたが、自分の好み優先で小さめで分厚いノートを買ってしまった。まあいいや!

愛用しているペン、Juice Up0.3黒で書くと良い感じでした。
インクが濃いUniball One0.38黒で書いても裏抜けせず、くっきり発色。

そう、紙面にも書きましたが、厚みが合うノートカバーが欲しくなってしまった。できたら本革で…物欲が止まらない。。

(2021/10/23追記)手元にあったB6手帳カバーがジャストフィットだったので、これを使うことにしました!

早速書き始めていますが、楽しくてワクワクしているのでAlrightです。

以上、かおらべ(@kaorabe)がお送りしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました