Boot CampでMacでWindows10を使えるようにした

Excel VBAを再び触り始めたかおらべです。

わたしはプライベートではMacBook Proを使っていますが、Office for MacのVBA環境はWindowsのそれと大分異なり、操作性もいまひとつなのでオススメいただいた、Boot Camp上のWindowsでOfficeを使えるようにすることにしました。

■WindowsのISOを入手

ダウンロード版で購入し、ISOイメージファイルをダウンロード

■Boot Campアシスタントで Mac に Windows 10 をインストール

https://support.apple.com/ja-jp/HT201468#notes
の手順に沿って行えばおk
のはずがパーテーション切るのに失敗のエラー。
ちょっと調べるとディスクの破損があるらしい。ということで、OSユーティリティのディスクユーティリティからfirst aidして修復。
そしたらBoot Campでパーテーションを無事切れて、Windows 10をインストールできました。

■Officeをインストール

VBAを使うのだから、大本命、Officeを入れます。
わたしはOffice 365 soloを購入しているので(ちょうど来月課金月だ!)Microsoftアカウントのページからインストールしましたよ。

デスクトップアプリがなかなか現れなくてちょっとあわてたけど。(オフラインインストールも試みた)

■キーボードとマウスを追加購入
ところで、わたしの MacBook ProはキーボードがUS配列。
日本語Windows環境だと操作性がもんんんんのすごく悪いので、JIS配列のキーボードとマウスを買ってきました。家電量販店で1,700円(ポイント600円使用したので実質2,300円)

■完成★
ちゃんとMacOSも起動させられることを確認済。しばらくWindows機として使うことが多くなりそうな予感がしています。

ご意見ご感想をどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください