島根とリモートワーク、もうすぐ2ヶ月が経過します

おはようございます。かおらべです。
2月末から、ファーエンドテクノロジー株式会社にJoinしていました。

ファーエンドテクノロジーは島根県松江市に本社がある会社ですが、
私は今回フルリモートワーク・在宅勤務で採用していただきました。
(ちなみに社内初の事例です)

その様子についてはこちらの会社ブログに詳しく記したのでぜひ御覧ください。

採用していただいたご縁はRedmine

ファーエンドテクノロジーといえば、Redmine の普及に力を入れている会社。
ファーエンドテクノロジーといえば、Redmineの普及に力を入れている会社。

大事なことなので二回言いました。

※Redmineとはオープンソースのプロジェクト管理・課題管理ソフトウェアです。日本の人はRedmine大好き。(米国とかではJIRAがメジャーらしい)

2011年、今年小学校にあがった次男を妊娠中に「RxTstudy」という、Redmineとタスク管理に関する勉強会をやりましょう!と声を上げたことがありました。

今回はそれがご縁で、採用していただいた次第です。
本当に感謝にたえません。。。

Face to Face のコミュニケーションも必要

フルリモートが前提なのですが、これまで2回本社に出張させていただきました。

1度は、わたしの歓迎会ということで会社でランチ会をしていただき、
2度目は、新入社員さんの歓迎会に参加+お仕事 で行ってきました。

オススメいただいた島根のおみやげ。赤天おいしいよ

顔を合わせることがなくて、アバターや写真アイコンだけだとなかなかメンバーの顔と名前が一致しない(ただでさえ相貌失認気味なのに)けど、お会いして話をさせていただくことでぐっと距離が縮まります。

ビデオチャットとかでもその効用は果たせているかもしれないです。

社員皆でZoomつなぎっぱなしにしている会社さんもあるようですよ。

Misocaのリモートワークのやり方2018

最近、リモートワークに関する各会社の取り組み記事が盛んにアップされていて、非常に勉強になっています。

ただ単純に「ママだからリモートワーク」というのは違くて、大雪のときとか、ちょっとした体調不良のときに誰でも気軽に使える制度になってくれると肩身が狭くなくていいなと思っております。