ほぼ日手帳カズンを英語学習帳として活用開始

おはようございます。かおらべです。
学研のオンライン英会話「kimini」での学習、今のところ毎日続いています。

まだ無料体験期間中ですが、この調子なら続けられそうです。

学研のオンライン英会話「kimini」無料体験してみてます

この他にも、ちょこちょこスキマ時間を使って英語学習をしているのですが、そのお供にこの4月から採用したのが、ほぼ日手帳カズン。

A5スリムサイズの手帳(ジブン手帳、ブラウニー手帳)はいままで母艦として愛用してきていたけれど、フルA5サイズ、しかも1日1ぺージのカズンは使いこなせるかな?と心配もありました。

でも杞憂でした。

案外、書けるもんですね。

↑これは今日書いたものなのでまだ半分スカスカしてますが、英会話受講した内容の復習を夜にしたり、Redmine公式サイトのチケット内容を読んだりしてわからなかった単語を書き留めたりするのに使っています。

そして、使っている筆記具はパイロット Juice Up 0.3 ブルーブラック。

この細さとトモエリバーとの相性はバツグン。(個人の感想です)
スラスラ書けて気持ちいいです。ペン先が紙に引っかかる感じが心地いい…っ!

さすがに母艦手帳とカズンと両方の持ち歩きは考えられないので、おうちに置き手帳として使うつもりですが、なかなかヨイです。

やっぱりほぼ日から離れられないかおらべなのでした。