かのぽむさんに「ふぐ」の羊毛フェルトマスコットを作っていただきました!

わたしの小学校時代のあだなはふぐです。
#由来は・・・知りたい方だけこっそり聞いてください。

そのあだながついて以来、ふぐを自分のマスコットキャラにしてきました。

そして、今回手帳の使い方について語る同人誌を発刊する運びとなったわけですが、
ここにもふぐを登場させています。

そこで思ったこと。
「ふぐのぬいぐるみをイベントのスペースに置きたいなぁ」
・・・自力で作るのは不器用なわたしには難しいので、全力で他力本願することに。

最初考えてやってみたこと。

・小ロットでやってくれるぬいぐるみ屋→見積もり依頼に返信無し
・ココナラで羊毛フェルトマスコットを作ってくれる人→返信無し

はー、無理なのかぁ。
あきらめて市販のふぐの小さなぬいぐるみを買っておきました。

・・・しかしご縁がありました!

フォロワーさんで羊毛フェルトマスコットの作成依頼をされた方がいらっしゃって。
その作者さん、かのぽむ(@kanopom_writing)さん(ライターさんでもいらっしゃいます)のサイトを拝見すると、なんとも精巧でかつ暖かな作品群がたくさんで・・・
イベントには間に合わないだろうけど、ふぐマスコットの作成をかのぽむさんに依頼しよう!
と決意しました。

そしてそっと@ツイートしたらご本人からお返事をいただき…瞬く間に発注させていただく運びとなりました。

「イベントに間に合うように超特急で仕上げますね!」
とのお言葉にじーんとしてしまいました。
わたしはもうイベントに連れて行くことはあきらめていたので・・・。すごく嬉しかったです。

そして、お迎えの日

昨日2017年11月14日、無事にふぐの羊毛フェルトマスコットをお迎えできました。

10cmでオーダーしていたのですが、意外と大きい!イベントスペースでも存在感ありそうです。

手触りはふわふわ!!すごく可愛いです~
写真で見せたら小学校時代の友人たちもそのクオリティにびっくりしておりました。

ちなみに依頼時にお渡しした原画はこちら。




自分の描いたイラストを造形していただくのってなんだかすごく嬉し恥ずかしですね。

お手入れやアフターケアについてもしっかりご連絡いただいて、ありがたいです。
かのぽむさん、本当にありがとうございました!末長く大事にします!!

今回の「ふぐ」マスコット制作についてのかのぽむさんのブログ記事はこちら

感謝を込めて!コミティア、ふぐといっしょに楽しくがんばってきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です