和歌山・熊野本宮大社で八咫烏の恩恵に預かり隊!

6/4(日)、関西は昨日に引き続き快晴。
運動会の代休を利用して、和歌山・熊野&川湯温泉に一泊旅行に出かけております。

営業関連で有名な和田裕美さんのメールマガジンで最近熊野(&川湯温泉)が熱く推されていたので、もともと川湯温泉大好きな我々家族はその後押しに従って出かけて参りました。

今回ももちろんカーシェアリング利用。
夫氏運転ありがとう!

初っ端からカーナビの案内音がオフになってたりETCカードリーダーの通知音がオフになってたり、慌てましたがなんとかなりました。

こういう、設定が勝手に変わってたりするのはカーシェアならではの醍醐味(?!)ですねぇ。

神戸から3時間半で熊野本宮大社に到着。

登りの階段が結構キツいんだよねぇ…。
長男はぐんぐん登っていくのに対し、次男はお疲れモード。

一通り詣でて※祭壇前は撮影NGにつき写真なし、御朱印を頂いて、八咫烏が描かれた勝守を購入しました。

今回は情熱をもってことに当たれるよう、赤の勝守にした!
バイトでの過緊張に打ち勝ち隊!八咫烏にお願い。

帰ってみてから袋の裏面を見てみたら、この文言。

主祭神スサノオノミコト様のお力を頂き、貴方が貴方自身に勝つためのお守り。

自分に勝・運命に勝・試練に勝・仕事に勝・学業に勝。

そうだったのか…!含蓄があります。

こちらも毎回お邪魔しているふもとの「珍重庵」でお昼ご飯をいただきました。
コンクリート打ちっ放しがオシャレな外観のお茶処。

山菜そばをいただきました。甘みがあって美味しかったです。

続いて、川湯温泉「川湯みどりや」さんに泊まりに行きましたのでそちらのレポートをしたいと思います。後半へ続く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です